SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

佐々木雅弥(+KDKDSK)

佐々木雅弥(+KDKDSK)
ガバやテクノ、即興音楽やサイン波による実験音響などを手がけるサウンドコンポーザー。
また、スピードコア、チップチューン、ブレイクコアを織り交ぜたDJなどの活動も行う。
2006 年日本最初期のネットレーベル、-N から[mn008] picnic plan ep をリリース、同時期にフランスとスペインで演奏し好評を得る。
2009年、Balen Disc からCD アルバム「music is not means」をリリース。
また、活動は音楽に留まらず、詩作などにも精力的に取り組み
最果タヒ(敬称略)の主催同人誌「アンプル」vol.1~3 に詩を寄稿。
その後本格的に詩作を開始、同人誌「中庭」を開始。
2013年、29歳の若さで逝去。