SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

BRENNA RYAN

BRENNA RYAN

Brenna Ryanは日本生まれ育ちのアメリカ人。
小さい頃から渋い音を好み、見た目のギャップを活かしたいと感じながらも、14歳頃から津軽三味線を始め、全国大会で入賞記録を持つ。
4年間京都に住んでいた間に関西エリアでDJ活動を始める。
そして、アンダーグラウンドシーンに入り込んだ頃からすぐにその世界に惹かれていった。
自分自身のユニークなバックグラウンドを活かした、独特なミニマル且つエレガント・ヒプノティックテクノの音をダンスフロアで繰り広げる。現在は、東京渋谷をメインに活動し続ける。