SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

BUDDHA BRAND

BUDDHA BRAND

DEV LARGE、NIPPS、CQ、DJ MASTERKEYからなるヒップ・ホップ・ユニット。「人間発電所」、「黒船」、「ブッダの休日」、「Don’t Test Da Master」など、日本のヒップホップ史に残る数々のクラシックを世に送り出してきた。彼らが日本のヒップホップに及ぼしてきた影響は計り知れない。

’91年にニューヨークにて結成。ブルックリンをはじめとするニューヨークのアンダーグラウンドな地元クラブなどでライヴやDJを重ねる。今は亡きビギー(NOTORIOUS B.I.G)一派ともマイクを交わした経験も。

’95年に「ILLSON」、「FUNKY METHODIST」を引っ提げ日本に帰国。現在でも語り継がれる永遠のクラシック「人間発電所」でデビューを飾る。その後も前述の作品を含め、数々の作品のリリースや客演、プロデュースなどをこなし、’00年にベストアルバム『病める無限のブッダの世界 Best Of The Best 金字塔』をリリース。同年のフジロック・フェスティバルに「BUDDHA BRAND & EL DORADO ALL STARS」として出演。以降は、BUDDHA BRANDとしての活動は休止状態となり、メンバーはソロ活動や客演等で活動。

’05年、MC3名によってILLMATIC BUDDHA MC’Sを結成。翌年11月、スチャダラパーとのスプリットシングル「TOP OF TOKYO/TT2 オワリのうた」を発売。

’11年1月、DEV LARGEがBUDDHA BRAND関連音源を使用したミックスCD『D.L presents : Official Bootleg Mix-CD “ILLDWELLERS” g.k.a ILLMATIC BUDDHA MC’S Mixed by MUTA』をcutting edgeより発売。2015年5月4日早朝にDEV LARGEが急逝。