SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Chrumi

Chrumi
4歳よりピアノを始め、幼少期から音楽が生活の一部となるバックボーンが彼女の音楽感性を作っていった。
10代にはアカペラでライブハウスや商業施設でライブ活動を続け、大学では音楽学科に進学。
20歳からDTMでの楽曲制作を開始。ダンスミュージックの高揚感と可能性を感じ、持ち味の音楽的なピアノの
メロディを、ハウスやテクノへ取り込んでいく独特な作風を持ち味に、その個性を高めていった。
2017年にDJ活動を開始。独自の音楽的な作風を得意とする才能が決めてとなり、2018年にHIROYUKI ARAKAWA
主宰のSPECTRAに加入。2019年には自身初となるフルアルバム「Quiet Liquor」を同レーベルよりリリースし
5箇所のツアーの他、seihoからのコメントや、John Digweedがプレイリストにあげるなど、大きな話題となった。