SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Darq E Freaker

Darq E Freaker
UK Grime, Hip-Hopに昔懐かしいカプコンなどのゲーム音が加えられ始めた頃、南ロンドンのプロデューサー”Darq E Freaker”はすぐさま注目を集め、Tempa TとのEnglish Grimeは話題を呼んだ。 
その後は”Cherryade”は自身プロデューサーとしての地位を確立し、デトロイトRapシーンで絶大な人気を誇るDanny Brownに注目され、”Blueberry”コラボを果たす。 
そんなFreakerはエレクトロニカのジャンルで最前線に立っている。