SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Dawn Tallman

Dawn Tallman

Dawn Tallman(ドーン・トールマン)はコネチカット州のダンベリーで生まれ育つ。
彼女は子供時代から歌い始め、R&Bやダンスなどもスタートする。
彼女の完璧といえるセンスのある声やスタイルはChaka Khan(チャカ・カーン)、 Karen Wheeler (カレン・ウィーラー)、Oleta Adams(オレット・アダムス)のような偉大なボーカリストと比較されるほど。

Dawn Tallmanの声は、フィーチャーアーティストとして数多くのヒットシングルへ参加しており、彼女の名を知らないプロデューサーはいないほど。
最近では世界的に有名なApollo Music Cafe(アポロミュージックカフェ)へも出演しチケット売り切れる程の大人気ぶり。
彼女がBob Sinclairのフィーチャリングをつとめた”FEEL THE VIBE”は世界的ヒットとなり、ビルボード・チャート上位を獲得、また、彼女自身演出のWomack
& Womack トラック”TEARDROPS” ではトップ10をマークした。
“SLAAG RECORDS”で、Billboard Dance Club Play Chartの1位を獲得、ベストハウス/ガレージ/ディープハウストラックの部門でInternational Dance Music Award(IDMA)を受賞した。
Dawn TallmanはHoneycomb MusicのトップでもあるJosh Milanが制作した期待のアルバム”FOR ME”の収録を終え、そのタイトル曲は2016年の夏、チャートのトップを維持し、アメリカでは絶大なる支持を得た。彼女はBob SinclairとFEEL THE VIBEのプロモーションでイタリア全域をツアーを行い、クラブやラジオ局は彼らにフォーカスをあて、そのサポートもあり、その結果NO1ヒットという結果となった。
ダンスミュージック以外では、Dawn Tallmanはグラミー賞プロデューサーでもある
Chris”Big Dog” Davisとも共作を果たしていることに加え、Chante
MooreやMaysaやPhil Perry、グラミー賞を受賞したGerald Albrightとも共演している。

Dawn Tallmanは2014年にフューチャーアーティストとしてロシアでのツアーを行い、
ロシア国立交響楽団プレゼンツにより、Dawn Tallman&Maurice Lynchとして”美女と野獣”を披露した。
彼女は他にもVH1のヒットリアリティー番組「Born to Diva」に5人のファイナリストの1人として出演。Patti La Belle、KC&JoJo、Keith Sweat、Dave Hollister、Michelle Williams、Stephanie Mills、Calvin Richardson&Kim Burrellともツアーを果たすなど、 Dawn Tallmanはマルチに活躍するアーティスト。
彼女の曲は世界中のiTunesやサイトでダウンロードが可能。 最近ではSlaag RecordsのGlenn Thorntonとも提携を果たし、楽曲も多数行っている。