SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ☆GO

DJ☆GO

1990年の初頭からDJとして活動。 宇治田みのる氏に弟子入りし伝説のクラブイベント六本木R-HALL「SUPER FLYDAY」等にレギュラー出演。 全国各地でオールジャンルのDJとして活躍する。 98年以降、自身のレーベル「RIDE RECORDZ」を設立。 本格的なウエストスタイルのMIX CD「WEST COSAT SHOW CASE」、「GANGSTAFM」シリーズを展開する。
DJ以外にも幅広いアーティストへの楽曲提供を行い、 2007年9月には待望の1stアルバム「730 RAIDERS」をリリース。 全25組のラッパー、シンガーを「プロデューサー=DJ☆GO」として仕切り、圧倒的な完成度でマルチなDJとしてシーンに強烈なインパクトを与えた。 2008年4月には「RIDE RECORDZ」からの新人を大々的にフューチャーした「RIDE RECO SOLDIER」を発売。DJ☆GOを筆頭にRIDE RECO SOLDIERの名を全国に轟かすことになる。 2010年7月には待望の2ndアルバム「LONG TIME BLUE」を発売。現場で磨かれたスキルとセンスを十分に発揮したアルバムは圧巻のクオリティで、改めてマルチの才能をシーンに知らしめた。 それ以降、DJ☆GOに惚れ込んだAK-69・HOKT・SHUNなど多くのアーティストから楽曲依頼が殺到し、プロデュースした作品は全てがメガヒットとなっている。現在USシーンと比べてもまったく遜色の無いダーティーなサウスビートをいち早く取り入れたそのセンスで、今後も多くの作品でDJ☆GOのプロデュース作品を聴くことになるはず!!
また、音楽以外にも趣味でもある車のオリジナルホイールをプロデュースし販売するなど、DJ☆GO自身のライフスタイルが各方面から注目を集めている。

DJ・ラップ・歌・トラックメーカーの全てをこなしてしまうアーティストは世界中を探してもDJ☆GOだけで唯一無二の存在である。2015年もDJ☆GOから目が離せない。