SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ HIROnyc

DJ HIROnyc

86年にニューヨークに渡り、87年から現地で本格的にプロのDJとしての活動を始める。88年のMARSからスタートしTUNNEL,PALLADIUM,LIMELIGHT,NELL’S,CHEETAHなど現在までニューヨークの主要クラブでレギュラーを持ち続けている。その間KID CAPRI,JAZZY JEFF,CLARK KENT,MARK RONSONらと共に数々の日本ツアーも行って来た。またそれ以外にも有名ラッパーの登竜門として伝説的なイベントであったLYRICIST LOUNGEのDJとしてMOS DEF,MOP,BOOTCAMP CLICK,ODBなどのライブDJも務めた。

現在もNYを拠点にクラブプレーを続けつつも、活動の比重はa.k.a. BLEACHER CREATUREとしてのプロダクションに移行している。最近ではK DUB SHINE、EQUALなどHIP-HOPから,SOULHEAD,JUJUなどのR&B、そして映画『凶気の桜』『JAM FILMS』のサウンドトラックなど、そのプロダクションは幅広い。