SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ HUMBLE from SoundCube

DJ HUMBLE from SoundCube

DJ HUMBLE from SoundCube

 

学生時代CLUBに遊びに行き、BLACK MUSICに衝撃を覚えたのをキッカケに、音楽に目覚める。最初はPromoterとしてスタートを切る。イベントは何度も何度も失敗。しかし、その経験を糧とし、オーガナイザーとして、徐々に頭角を現す。自身が主催した最後のイベントでは300人を動員し、Promoterとして成功を収める。音楽を自分の手で手掛けたいとの思いから、DJとしてキャリアをスタートさせる。類稀なMixセンスとグルーブ感、バイブスを軸にDJとして、多くの方に支持をいただく。 その後、名古屋屈指のイベントチームVacanceからオファーをいただき、レギュラーDJとして活躍。SEVEN、Km5、Flamingoは毎週500人以上のMonster Partyとして、今でも名古屋では伝説のイベントとして語り継がれている。 その後、名古屋屈指の大箱AMATERASのレギュラーDJを歴任。 現在では、名古屋屈指のDJチームSound Cubeからオファーをいただき、ORCA NAGOYA&CLUB SANGOのレギュラーとして活躍中。 また東京、大阪、広島など、県外での活躍の場を広げている。 2015年には7年ぶりにPromoterとして再復帰を果たし、自身が手掛けた[email protected]では300人を動員させ、大成功を収めるなど、Promoter兼DJとしての名が広まる。 Humbleという意味は「謙虚な」という意味。お客様に喜んでもらえるDJとして、今宵もどこかでお客様を楽しませていることであろう…。