SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ KAMA

DJ KAMA

2000年にHIPHOPのDJとしてキャリアをスタート。現在も渋谷、青山、恵比須周辺を中心に都内各所で活動中。近年では多くのクルージングパーティーやフェス等でもプレイ。HIPHOP、R&Bの他、最近ではDiscoやSoulを中心とした選曲をすることも多く、Groovy&Mellowな選曲とMixが特徴。DJプレイはアナログレコードオンリーのレコードラバー。レギュラーパーティーは、flight free soul(Cafe Apres-midi) など。