SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ KEKKE

DJ KEKKE

2002年、地元札幌を拠点にDJ活動をスタート。
国内外問わず、年間400本を超える日々圧倒的な場数をこなし国内トップクラスのDJとして君臨中。
東京を拠点に全国各地、アメリカ、ヨーロッパ、アジア等を勢力的に飛び回る傍、LADY GAGAやNE-YOなどのメジャーアーティストから、A$AP ROCKY、A$AP FERG、FUTURE、WIZ KHALIFA、ICE CUBE、YG、SKEPTAをはじめとする世界的なHIPHOPアーティストのオープニングアクトや、世界最大級のダンスミュージックフェスの一つである「ULTRA JAPAN」や「EDC JAPAN」のメインステージにHIPHOP DJとしては異例の出演も果たすなど、クラブDJの可能性を常に第一線で牽引し続けている。
2017年からはインターネットテレビ局「AbemaTV」のHIPHOPチャンネル”AbemaMix”で1日平均20万人が視聴する中、毎週火曜日のMixerを担当。またDef Jamレコーディングス期待のアーティスト「SWAY」のオフィシャルDJも務めており、常にオーバーグラウンドとアンダーグラウンドを行き来する重要な存在となっている。
2019年末には自身初となるワンマンDJが開催され、オープンからラストまで420分を一人でDJし、雨の日曜日の渋谷に駆けつけた500人以上のオーディエンスを終始沸かせ、クラブシーンに残る伝説の一夜を作り上げた。また同年、block.fmの人気HIPHOP番組”Inside Out”にて「DJ of the year」を獲得するなど日本のTOP DJとして君臨し続けている。