SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ MASTERKEY

DJ MASTERKEY

80年代後半に単身でNYに渡り、HIP HOPを中心にR&B/REGGAE /DISCO/HOUSE等、全てのDANCE MUSICを武器にあらゆる人種をROCKし続けてきた。 90年代中盤にBUDDHA BRANDの一員として帰国後、CLUBのみならずRADIO/TV/雑誌等様々なメディアに積極的に登場し、 JAPANESE HIP HOPシーンの隆盛に貢献したパイオニアである。 キャリア20年以上を誇る、日本最高峰DJの一人。