SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ RIE

DJ RIE

2001年よりDJ活動を開始。パワフルでコアなHIPHOPを中心に、ジャンルの枠にとらわれないアンテナの高い選曲と斬新なMIXで自身のスタイルを確立し渋谷のクラブを中心にその活動を全国へ拡大中。
DJ活動やパーティーのオーガナイズ活動の他に、韓国にて行われたロックバンドライヴへのスクラッチ参加、メジャー・アーティストとLAのアーティストU-N-IのライヴDJ、Wホテル・レセプション・パーティーや、2008オートサロン(TOYOTA)ブースにてロングプレイ等の幅広い経歴を持つ。
TALIB KWELI、JERU THE DAMAJA、JUJU(BEATNUTS)、SMIF-N-WESSUN、DJ CASHMONEY、DJ SCRATCH、DJ MIGHTY MI、DJ JAZZY JEFF、DJ MARLEY MARL、DJ CLARK KENT等、来日時に出演。2007年から自主制作のMIX CD「FUNNY MINNY FACTORY」を3タイトル発表。限定500枚の販売にて即完売、コアな選曲でHIPHOPヘッズからのプロップスを得る。さらに2010年9月末、Rambling Recordsとタッグを組み、初のオフィシャルMIX CD「BOX OF ROCS」を発表、2011年6月にはVictor Entertainment, Inc.より発売した「THE PARTY / ザ・パーリー」で独創的スキルが話題を呼び成功を収めるなど、確実に次世代のシーンを騒がせる注目のガールズDJだ。