SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ SPEN

DJ SPEN

十代の頃より地元ボルチモアのラジオ局WEBBの番組制作に関わり、音楽業界でのキャリアをスタートさせる。その後HIPHOPグループNUMARXを結成し、1986年にはアルバムを発表。中でも”GIRL YOU KNOW IT’S TRUE”は後にMILLI VANILLIにカヴァーされ大ヒットを記録することになる。1989年、SPEN はソングライター、ドラムプログラマー、制作アシスタントとしてBASEMENT BOYSに参加。CRYSTAL WATERSやULTRA NATEの初期作品の制作にも携わる。1994年、BASEMENT BOYS RECORDS設立と共に、SPENはJASPER STREET COMPANY名義で”A FEELIN'”をリリースし、世界的大ヒットを記録。その後も”SOLID GROUND”、”GOD HELP THOSE(WHO HELP THEMSELVES)”、”SMILE”、”HE’S ALRIGHT”、”PRAISIN’ HIS NAME”等の大ヒット曲を多数リリースし、 DJとしてもワールドワイドに活躍。2004年にはBASEMENT BOYSを離れ、自らのレーベルCODE REDを設立。DJ SPEN及びMUTHAFUNKAZ名義で”NIGHT TRAIN”、”GABRYELLE”、”VOODOO RAY”、MARC EVANSをフューチャーした”THE WAY YOU LOVE ME”、ROBERT OWENSをフューチャーした”A GREATER LOVE”、 WARのカヴァー”GALAXY”等数々の大ヒット曲を発表している。 また2005年には”SOUTHPORT WEEKENDER VOL.4″、2006年にはSOULHEAVEN、2008年にはKING ST.から”MIX THE VIBE”と3枚のミックスCDも発表。DJ SPEN約2年ぶりの待望の来日である。