SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ SWING

DJ SWING

東京を代表するトップDJ、PRODUCER、STUDIO ENGINEER。
若干14歳よりDJとしてのキャリアをスタートさせる。5年間に200本近い営業をこなした後、
プロのDJとしての更なるキャリアアップを図るため、1999年に単身渡米。
本場アメリカにて1年間のDJ武者修行を敢行、多くのパーティーやラジオに出演するなど現地での経験を重ね、2000年帰国を 果たす。
現在、都内は渋谷、六本木を中心に数多くのレギュラーを抱え、週末1000人規模を動員するビッグパーティーのメインDJとし て活躍する他
北は東北、南は関西まで地方に3本ものレギュラーを抱える、まさに日本を代表するHIPHOP DJの一人である。
また、2007年より全国各地を20カ所以上も回る全国クラブツアーを毎年開催。
彼の卓越したDJスキルと知名度により、多くの集客と爆発的な盛り上がりを見せる人気ツアーは2013年で7回目に突入 する。
彼を日本のトップDJとして知らしめたのはメジャーレーベルよりオフィシャルリリースした数多くの作品集である。
2007年7月に全国一斉発売された自身初のオフィシャルMIX CD「Manhattan Records The Exclusives Hip Hop Hits」がオリコンインディーズアルバムチャートにTOP10入りの大ヒットを記録。 2007年9月に活動拠点を大阪から東京に移し、そのわずか半年後の2008年3月には待望のオフィシャルMIX CD第2弾『NEXT ANTHEM』をUNIVERSAL MUSICからリリース。
2010年10月には自身初となる邦楽R&B MIX「LIFE STORY」をリリース、邦楽ファンにもその名を轟かせることとなった。
2012年4月にはオフィシャルMIX CD第4弾となる「BRING IT OOON!」をリリース、高セールスを記録。
2012年12月から洋楽ヒッツのDANCE COVERを満載の新シリーズ「SUPER DANCE HITS」をスタートさせる。
2009年9月には都内に最新鋭のシステムを備えたレコーディング・マスタリングスタジオ「CRYSTAL SOUND」をオープンさせた。
自身がエンジニアとして最高の音作りのため腕を振るう。TERRY、t-Ace、松本恵奈のトラックをプロデュースするほか、近年ではグラミーノミネートソングライターLonny Berealのデビューアルバム”The Love Train”に収録されているフロアバンガー“Somebody Out There feat. J DOE”やカナダ出身の人気女性R&BシンガーANDREENAのシングルヒット”KEY TO YOUR HEART”のREMIXを手がける等、今後DJだけに留まらずPRODUCERとしても更なる活躍が期待される。