SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ WARARU

DJ WARARU

エレクトロダンスミュージックが、いよいよムーブメントとして本格化してきた今、数多くの新しいジェネレーションのDJ達の中でも、WATARUは一際目を惹く存在として名古屋を中心に数々のパーティに出演。

彼の持ち味は、Electro / Progressive House / Dubstep等、EDMをベースにしながら世界で日々生まれる新しいサウンドを即時に共有し、アップリフティングなプレイでフロアにいる観客を瞬く間にヒートアップさせる。

2014年には、オーガナイズパーティ “SWITCH” 主宰で成功を収め、東海エリア唯一のファッション&カルチャー誌で、シーンの鍵を握る “KeyMAN” として掲載され、注目される。

ま た、自身で手掛けるパーティ以外でも、国内大物アーティトとの共演を果たし、世界的に著名なアーティストを招聘したパーティにも次々と声が掛かるなど好評 を得ている。(Dash Berlin、Infected Mushroom、Kill The Noise、CROOKERS、and more…)

彼が放つ言葉では表現出来ないボジティブなエネルギーは、今後の更なる活躍を予感させるには十分と言えるだろう。