SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

ELLE TERESA × NEVER CHILD

ELLE TERESA × NEVER CHILD

[ELLE TERESAバイオ]

-Profile-
1997年静岡県沼津市生まれ。アーティストのYuskey Carterに見出され、
ラッパーとしての活動をスタート。
2016年4月にリリースした1stミックステープ『Ignorant
Tape』が大きな反響を呼び、ストリート・ファッション誌『WOOFIN’』の<2016’s Freshman>に選出。
続く2017年2月に発表した2ndミックステープ『PINK TRAP』においてトラップにフォーカスしたスタイルを確立し、ストリート・ヒットを記録。収録曲「Baby Tell Me Now」のMVがUSの老舗動画サイト「World Star Hip
Hop」にピックアップされるなど、海外からも高い評価を受けた。
2018年3月にデビュー・アルバム『KAWAII BUBBLY LOVELY』をリリース。
先行シングル「ZOMBITCH」では、アトランタ在住の新鋭フィメールMC、Bali Babyをフィーチャリングするなど、トラップ最前線を捉えたコアな内容でシーンに衝撃を与えた。
そして2019年7月、全16曲入りの2ndアルバム『KAWAII BUBBLY LOVERY
II』を発表。
前作のダーティなテンションに加え、レゲエやメロウな歌モノなど、より多彩なエル・テレサワールドが堪能できる内容となっている。
ステージやMVで披露される日本人離れしたスタイルやキュートなルックスが話題となり、NYLONやViViなどのカルチャー誌や女性ファッション雑誌にも数多くとりあげられ<カワイイカルチャー>を体現するポップアイコンとしても注目を集める彼女。「女の子だってもっと主張していい」研ぎ澄まされた毒っ気や遊び心を忍ばせたリリックに乗せて、ポジティブなメッセージを放つエル・テレサが、新たな時代を担うフィメールアーティストとして台頭する日はもうすぐそこだ。