SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Kenji Sekiguchi

Kenji Sekiguchi

日本産・世界最高水準のサウンドを追求し世界のトランス・プログレッシヴシーンにおいて高評価を獲得している国産レーベル「Otographic Music」の代表として活動中。レーベル運営の傍らクラブやインターネットラジオ番組でのDJとして、またクラブイベント「Exotica」の主宰としても活動し、それらを連携させて多角的にアーティストをプロデュースしている。DJスタイルはProgressive House、Tranceを専門とし、エレクトロニックダンスミュージックが持つ叙情的なメロディとダンサブルなリズムを最大限に引き出し、聴衆を魅了する音空間を演出する。