SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

KOJIRO

KOJIRO

”Re:birth Festival” 主宰/A&R/DJ。
2003年頃より”Nagisa Music Festival”や国内のRAVEカルチャーを一世風靡したあらゆるオーガナイズに携わる。 2013年に野外フェスティバル”Re:birth Festival”を始動。Techno/House/Goa & Psy Trance/Bass Musicなどを中心としたアンダーグラウンド・ダンスミュージックとARTがクロスオーバーするパーティを展開し続ける。その他、代々木公園で行われるフリーフェス ”春風”や様々なパーティの制作をサポート。”Space Gathering”が主宰するレーベル”Hypnodisk”や周りのアーティスト達と共にアナログシンセを使った音楽制作やLiveセッションも行う。また海外での活動経歴もあり、過去数回の世界各地で行われた皆既日食の”Eclipse Festival” には日本のパートナーとして出演&制作に関わっている。
音楽とARTが作り出すサイケデリック空間の進化を探求し続け、近年は有機的なMinimal Technoを中心にTech HouseやBreaks系までを操る。Ambient/Electronica/Bass Music/Slow Groove/Experimentalなどまで幅広くミックスするフリースタイルも持ち味とし、小箱から野外フェスまで様々な場面で活躍している。

 

http://www.rebirth-fes.com