SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Louisahhh

Louisahhh

幼い頃から音楽の影響が強い環境で育ち、DJを始める前から楽器を弾いたり歌を歌ったりしていたLOUISAHHH!!!– 17歳からFAKE IDを使ってニューヨークのクラブに行きだす。その頃から彼女のハードでディープなスタイルが身についた。2006年にはロサンゼルス移住を実現し、NYCPARTYINFOというハウス系のプロダクションduoの一員になる。Throne of Blood, NurvousやYoung Adultsとのリリースをしている。その後Danny DazeのリクエストでSenor Stereoの制作にLOUISAHHH!!!のボーカルが加わる。’Your Everything’がヒットし、歌手としての知名度が一気に上がった。

それからBrodinskiと知り合いBromance Recordsでリリースしている ‘Let The Beat Control Your Body’ や ‘Nobody Rules The Streets’に歌手としてフィーチャリング。Deep house や new technoの世界では誰もが彼女の歌声を耳にしている。2013年にはファーストソロEPをBromance Recordsでリリース。歌もDJも続けている彼女は今現在生きていることを誇りに思っていて、その感情を音楽を通して表現している。