SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

MARC PANTHER

MARC PANTHER

フランス・マルセイユ出身。父親がフランス人で母親が日本人のハーフ。日本語、フランス語、英語のトライリンガル。15歳で、ハイファッション雑誌「メンズ・ノンノ」初代専属モデルとして活躍。瞬く間に日本のモデル史に名前を刻み、ハーフモデルの第一人者となる。更に、MTVネットワークスの音楽専門チャンネル「MTV」の初代VJ(音声と映像の番組の司会者)として活躍。名実共に日本音楽史に名を残すモンスター音楽3人ユニットである「globe」のメンバーとして活躍。デビューアルバム「globe」は400万枚を売り上げる。ダブルミリオンを記録した「DEPARTURES」を始め、「Can’t Stop Fallin’ in Love」「FACE」など多数のメガヒットシングルがある。日本を代表する歌番組「紅白歌合戦」出場を果たす。1stシングル「Feel Like dance」(オリコン初登場3位)デビュー。「Joy to the love (globe)」(オリコン初登場1位)、「SWEET PAIN」(オリコン初登場2位)とデビュー間もなく、いずれも約100万の数の売り上げる音楽ユニットとなる。記録となるヒット作を連発した。特に「DEPARTURES」は売上230万枚を売り上げる。アルバム通算売り上げが、わずか3作品で1000万枚に達し、日本音楽史上最短記録を作る。日本初の大阪、福岡、名古屋、東京4大ドームツアーを敢行。100万人以上を動員。香港にて行われた中国返還1周年式典記念式典に、音楽親善大使として招待され、同式典でglobe、GRACE、Oliviaと共に出演。海外でのライブやイベントなどに多数出演。メンバーの一人である、KEIKOが療養中の為、多数のファンの為に「globeの灯火を消さない」為にDJを始める。世界的にも有名なクラブであるWombやageHaにてゲストアーティストとして観客を大いに盛り上げている。

ファットボーイ・スリム(FATBOY SLIM) が、イギリスのブライトンで2001年と2002年に開催したピーチパーティーであるBIG BEACH BOUTIQUE の日本版として開催された日本最大のビーチフェスティバルである『BIG BEACHFESTIVAL 』に開催当初から出演し、2万5000人の観客を大いに盛り上げた。海外では、ロスアンゼルスやパリやモナコなどでプレイ。DJ界でも、名実共に日本のトップDJのひとり。