SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Numanoid aka Tsuyoshi

Numanoid aka Tsuyoshi

日本大学芸術学部映画学科映像コース在学中の80年代後半、
東京で本格的に音楽活動開始。1993年単身渡英し、トランスレーベルMATSURI PRODUCTIONSを立ち上げ、数々のスマッシュヒット作を手がけ、同時にロンドンでのレギュラーイベントであるRETURN TO THESOURCEの成功等で一躍世界のトップDJに。98年ISSEY MIYAKEの東京/パリコレクションの音楽担当、自身のエレクトロバンド、JOUJOUKAもデビュー。2000年、拠点を東京に移し、伝説のイベント「TokioDrome」を主宰する。その後、エレクトロレーベルMADSKIPPERSを立ち上げ、東京発世界発信として、10数枚のCDを世界リリースしていく。2007年、渋谷のCLUB ASIAにてレギュラーイベント「MADSKIPPERS」を隔月にてスタートさせ、クラブミュージックとロックミュージックの融合をコンセプトとした、日本を代表するオルタナティブエンターテインメントとして大成功を収める。現在、JOUJOUKAのニューアルバム制作中で、同時にDJ活動も世界規模及び日本発信で継続。そして、2011年10月からこれからの若手育成のためのDJスクール「IDPS」を設立。アーティストとして、教育者としての両立目指して、精力活動中。