SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ SHIBATA

DJ SHIBATA

10代半ばバンドでDrumsを担当、流れでダンスミュージックの世界に足を踏み入れ90年代半ばDJ活動を開始。カルチャーのルーツへさかのぼり、House~Garage~LoftとNYスタイルの王道にのめり込む。同時に日本そして東京という環境をフルに活用しあらゆる音楽・スタイル・価値観を吸収し、次第に自分の感覚でそれらをフロアに落とし込むことに意味を見い出す。

現在は渋谷KOARAの第4金曜“探心音”、青山OATHの“THE OATH”第1金曜を中心に様々なパーティーで活動中。

活動開始当初からのDeep HouseやClassicsとTechnoをクロスオーバーさせたスタイルに自身のルーツであるオルタナティヴな感覚を注ぎ込み、常に新しいレコードをプレイし続けている。