SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Sivey

Sivey

Siveyは英国マンチェスターを拠点に活動するDJ/プロデューサー。Hip Hopのビートメイキングのルーツを持ち、UKガラージ、ジャズフュージョン、R&B、80年代ファンクやネオソウルの要素を取り入れた多様なアプローチを使い活動している。彼の音楽に対しての美学は、次世代のモダンフューチャー・ビートサウンドを担うアーティスティックなコミュニティー・レーベルとして注目を集めているロサンゼルスのSoulectionやHW&W、Darker Than Waxでも発揮されており、ヴィンテージでかつモダンなフィーリングを持った彼のユニークで洗練された彼の楽曲はクラブやベッドルームの両方で高い評価されている。これまでにプロデューサーEvil NeedleとのコラボレーションEP『Constructive Interference』、また、昨年12月にはPYRMDPLAZA、J-LouisやTom MischもリリースしているSoulectionのサブレーベル”White Label”シリーズから4曲入りの自身名義のEPをリリースし、soundcloudで40万回以上も再生されている。自身のプロジェクトと以外にもJono McCleery、Honne、All The People、SLKやPANESといったアップカミングなアーティストたちのリミックスも数多く手がけている。また、ロンドンのPrismやグラスゴーのAstral Blackといったレーベルからも作品をリリースしている。DJに対しても制作と同じ考え方を持っている彼はジャンルに捕らわれない楽曲セレクションで、音楽的でメロデックな深さ感じさせながらもグルーヴとベースの強調したスタイルで活動している。DJとして、主に彼のホームタウン、マンチェスターのクラブSankeys、GorillaやAntwerp Mansion等の会場に出演することが多いが、近年、オーストリア、オランダ、フランス、そして、ロンドンのfabric、Boiler Room等のクラブでのDJも増えてきている。