SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

SMITH-CN

SMITH-CN

1998年から相方SNIPEとESSENCIALを結成し活動をスタート。
地元である茨城県守谷市から、独自のHIPHOP美学を発信し続け、仲間とBACKYARDと呼ばれるHIPHOP集団を立ち上げフッド・ミュージックを表現。
2007年、DELI ( NITRO MICROPHONE UNDERGROUND ) のSTILL BRUNIN JAPAN TOURにサイドMCとして同行し更に現場にてキャリアを積む。
2008年にはSCARSのトラックメイカーSacとSMITH-CN & SAC名義による『ENDLESS TRIP』(KSR)をリリース。
同年代の若者なら誰もが共感できる等身大のメッセージは聴く者の心に大いに響き渡る。
そして満を持して2009年に待望の1stソロアルバム『yumenokakera~PIECE OF DREAM~』( CONCRETE GREEN / BACKYARD)
SMITH-CN自身がオールプロデュースし、SEEDAがA&Rとして関わり待望のオフィシャルフルアルバムをリリース。
その後も精力的にソロ活動を続け、数々の話題作品に楽曲を提供、参加している。
また数多くのSTREET MIX CDにも楽曲を提供し、2011年11月にはMIXCD SMITH-CN “PURPLE TAPE’s”をリリース。
そして2012年より遂にR-RATED RECORDSのNEWアーティストとして活動開始!
ライブパフォーマンスにも定評があり認知されている、他に類を見ないオリジナルスタイルと独自な表現を持ち合せる注目の実力派アーティスト!!
2013年10月23日、R-RATEDより2ndアルバム『Kids To Big』をリリース!