SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Sudan Archives

Sudan Archives

<Stones Throw>から最も期待される超大型新人アーティスト: スーダン・アーカイブス。若干23歳にして、バイオリン奏者とシンガーソングライター、二つの才能を併せ持つ彼女は、R&B x アフリカx エレクトロニックをブレンドするユニークな音楽スタイルで現在世界中から熱い注目を集めている。2017年7月に<Stones Throw>から5曲収録のデビューEPをリリース。アフリカで撮影されたシングル曲「Come Meh Way」と「Water」のミュージックビデオも公開し一気に話題のアーティストとなった。既にNY Timesで4回特集記事が掲載される他、今年4月にはアルバムリリース前の新人としては異例となるアメリカ最大の音楽フェス: コーチェラにも出演が決定している。現在アルバム制作も進行しながら近々新曲もリリース予定。今回はコーチェラの出演1週間後に初来日し、東京公演限定のスペシャルなショーケースを披露する。