SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Swellkos-k

Swellkos-k

幼少期はピアノを習い、高校でロック・バンドに目覚め、20代前半はギター・バンド・音楽制作活動に没頭し、その後、当時の師匠の影響でエレクトロ・ミュージックと出会う。「Progressive House, Techno, Electro House 」中心に、幅広いジャンルに対応し、時には「Dubstep や Drum&Bass」等、多くの要素を盛り込み”聞きやすい””踊りやすい”をモットーに、新しい形のプレイを心掛け、オーバーグラウンドからア ンダーグラウンドまで幅広いシーンで積極的にプレイし活動し、 常に場面にあわせた空間演出を心がけ、その選曲センスとテクニックには定評が有る。2012年から AIR や VISION で開催されている Ministry of Sound, HedKandi や mau5trap 等の有名海外レーベルの Big Party 等にレギュラーにて出演をし、2013年毎年12月に幕張メッセで開催されている日本最大級のダンスミュージックフェスティバル、WOMB ADVENTURE への出演を果たしている。