SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

The Beat Junkies

The Beat Junkies

92年、J.Roccを中心に結成後、本拠地である南カリフォルニアのオレンジカウンティを中心に着々とメンバーを増やし、さらにベイエリアからは後にInvisibl Skratch PiklzのメンバーにもなるD-StylesとShortkutも加入。わずか数年で10名以上を抱えるクルーとして成長し、自らオーガナイズするクラブイベントやラジオなどで活動する。その一方、中心メンバーであるJ.Rocc、Babu、Rhettmatic、Melo Dが様々なDJバトルに出場。彼らがITFチーム・ワールド・チャンピオンの二連覇(97年、98年)を果たしたことで、The Beat Junkiesの名前は一気に世界へ広まっていった。

以降はさらに活動の幅を広げ、J.RoccはBlack StarのバックDJなどを経て、現在はStones Throwに所属。BabuはDilated PeoplesのDJ兼プロデューサーとして活躍し、現在もアメリカやヨーロッパを頻繁にツアーしている。また、Rhettmaticは自らのグループ:Visionariesでこれまで4枚のアルバムをリリースし、最近ではCypress HillのメンバーであるパーカショニストのEric BoboとBobo meets Rhettmatticというユニットでも活動。そして、Melo DはLAのメジャーFM局でのDJを経て、現在はラスベガスの有名クラブにてレジデントDJを務めるなど、クラブDJとしての道を極めている。