SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Tigarah

Tigarah

TIGARAH (ティガラ) MC、シンガー、DJ、プロデューサー等として、国際的 に活動するマルチクリエイター。英語、フランス語,日本 語の3カ国語に堪能 で、海外アーティストとの交流も多い。2015年、ユニバーサルジャパンか ら、 ニューアルバム”This World Is My Playground”をリリース。2016年のプロ アクティブの広告塔を 務める。現在、オーストラリア、アメリカ、ブラジル での海外リリースを準備中。そんなティガラ が、日本の才能あるアーティス トとダンサーを海外に発信していくメディアチャンネル、”TIGARAH Sunday”を4月からスタート。東京発、クリエイティブなエンターテイメント を世界に発信している ので必見!

外交官を目指し慶応義塾大学に入学したが、その年、ブラジル人の友人を通 じ、バイレ・ファンキと いうダンス・ミュージックに出会い、大きな衝撃を 受ける。その翌年、本場での活動を目指し単身ブ ラジルへ。リオのイベント で、L.Aを拠点に活動するスイス人DJ兼ビートメイカーのMR.Dと出会 い、彼 のL.Aのスタジオでの制作がスタート、L.Aに拠点を移す。その年にネットで リリースしたEP が、MySpace上で話題になり、L.A Times、Dazed & Confused UK, XL8ER, BPM, NPR, Folha Do Sao Paulo, Rolling Stones, MTV Brazil, VH1 な どアメリカ、イギリス、オーストラリア、ス ウェーデン、ブラジル等、雑誌や ラジオ、テレビなでのメディアで取り上げられ、日本人で初めて、 ユニバー サルとインターナショナル契約を交わした。 そして2009年、日本で、EPを ファイルレコー ドから、ファーストアルバムを、ユニバーサルジャパン・シ グマから発売。その後、今度はパリに拠 点を移し、2010年には、イギリスの 人気ロックバンド、KeaneのEP”Night Train”で、彼らとのコラ ボ、YMOのカ バー曲で参加した。また、2011年に、イタリアのダンスバンドFake PlasticTrees、 フランスDJのMissill、2013年に、フランス人DJ/プロデューサー Lazy Flowともコラボした。