SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Tropkillaz

Tropkillaz

DJ ZegonとLaudz:Tropkillazは、ブラジルのオールドスクールとニュースクールのトッププロデューサーがそれぞれ手を組んで形成されたユニークなデュオである。
DJ Zegonは映画監督スパイク・ジョーンズの実弟、サム・スピーゲルと結成したN.A.S.Aでの活躍でも有名なカニエ・ウエスト、M.I.A、さらにはジョージ・クリントンらとの共同作品も手掛けるベテランプロデューサーである。一方、ブラジルの最新のヒップホップシーンでのMCとしての活躍も目覚ましいLaudzはたった5年のプロヂューサーとしてのキャリアながらすでにSnoop DoggやDr Dreとも制作をするほどの存在である。この一風変わった世代を超えたコンビネーションは熱帯トラップ/ベースサウンドを軸にヒップホップや、エレクトロ、そしてラテンのエッセンスが凝縮されたユニークなブレンドでクラブヒットの量産していくこととなり、2年前には遂に世界的な大ヒット曲「MAMBO」をリリースした。
今やアムステルダムから世界中を席巻するTWERKのアーティストとなったYellow Claw とコラボしたAssets はMad Decentからのリリースを果たしこちらも世界中で大ヒットとなった。
当然ながら、現在ではA-Trak, Diplo, Major Lazer, Steve Aoki, DJ Snakeなどのスタープレイヤーたちからの絶大のサポートを受け、現在トラップ/ベースシーンでは最も注目を集めるアーティストの1組である。