SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

VaVa

VaVa

2012年からビートメイカーとして活動を開始。これまでビートメイカーとして、2013年「Blue Popcorn」、
2016年「Jonathan」と2枚の作品を発表。
またTHE OTOGIBANASHI’Sの1stアルバム「TOY BOX」や、2ndアルバム「BUSINESS CLASS」ではリード曲「Department」のプロデュースを担当。そして2017年、VaVa自身による全曲フル・プロデュースの1st ラップアルバム「low mind boi」をリリースした。
その他にも、平井堅やサニーデイ・サービス等のオフィシャルRemixを手掛け、KIRIN「GRAND KIRIN IPA BEER」にも自身の楽曲を提供。
2018年には、Soundcloudで”Loneliness”、YouTubeにて新曲 “Call”、”現実 Feelin’ on my mind”、”93′ Syndrome”を発表し、8月にはそれらを収録した「Virtual」、10月にはまた新たな「Idiot」という作品をデジタル配信で発表した。