SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

VJ MATANGO

VJ MATANGO

VJ310とVJHAMAROの二人が結成したVJユニット。渋谷WOMBで開催された「REPUBLIC」「ササクレフェスティバル」を皮切りに都内のクラブにて活動を開始する。VJHAMAROは様々なクラブVJを経た後、BOMBORIの専属VJとしてライブVJを行い、2014年にはBOMBORI初のヨーロッパ進出であるフランスツアーを成功させた。一方VJ310は秋葉原MOGRAや新木場ageHaにてネットレーベルを中心としたダンスミュージックを網羅し、持ち前の色彩感覚での演出を得意とする。それぞれが培ってきた音感や表現を土台として、個々の強みを活かしたVJが期待される。