SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

VLAD

VLAD

マイアミで生まれ育ち、伝説的なマイアミベースのUncle Luke や69 boys の影響を受ける。16歳でターンテーブルを手にし、22歳で日本に渡りユニークな音楽やファッションの文化に触発される。アジアの音楽文化の中に数年間身を置き、26歳で新しいTechnicsと共に自分のDJスタイルを深めることを決意。2011年から都内の様々なクラブで回し始める。
マイアミの熱い風を東京に吹き込みます!