SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Young Franco

Young Franco

チャーミングな顔と魅力的なファンキービートで知られている22歳ブリスベンのプロデューサー、Young Francoは、 Splendour In The GrassやLost Paradiseはもちろん、全国ツアー、豪ツアー、イギリスツアーで多数の観客を虜にしてきた。2014年には仲間のビート・メーカー、Alison WonderlandとWave Racerと各地方都市で大規模なシークレットフェスティバル、Wonderland Warehouse Projectでチケットは即完売。さらには新年を記念した Falls Festivalの開催を成功させてきた。2015年に彼のシングル「Don’t U Want Me」は豪ラジオ局、Triple Jの強いサポートで410Kを超えるサウンドクラウドの再生を獲得。KLP、Set Mo、Feki、De$ignited、HWLSなど彼はこれまで様々なアーティストとコラボし、ブリスベンの仲間、UV boi、また地元の歌手JOYやMotez、Peking Dukなどもフィーチャーしてきた実力派プロデューサー。2016年の最新リリースEP、「Drop Your Love ft.Dirty Radio」はスタイリッシュなヴォーカルと柔軟性のあるハウスミュージックでバランスのとれた作品に仕上がった。彼は今年の後半に新たなEPを制作するためにヨーロッパを回る予定だ。Young Francoの急速な成長と活躍に世界が注目が集まる。