SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

YU-A

YU-A

1986年5月29日生まれ。A型。
北海道出身のシンガー・ソングライター。

2008年9月にリリースされた童子-Tのコンセプト・アルバム『12 Love Stories』に収録された「願い feat. YU-A」に参加し、100万ダウンロードのメガヒットを記録する。

翌年にはソロ・デビュー・シングル「逢いたい…」をリリース、心に訴えかけるストレートな歌詞が10~20代の女性を中心に圧倒的な支持を得る。
同年10月に発表した初のオリジナル・アルバム「You Are My Love」はオリコン・アルバムランキングで初登場8位を記録。

2010年3月には東京を皮切りに全国4ヵ所で開催されたワンマン・ライヴ・ツアーを敢行、ボーカルだけではなく卓越したダンス・パフォーマンスも大きな話題を呼んだ。
同年には「そばにいて、すぐ消えて」、8月「忘れられない恋」、自身初のフィーチャリング・ゲストを起用したMUNEHIRO との「CHANGE」計3枚のシングルをリリース。

2011年2月、彼女が持つ“二面性”を前面に押し出したセカンド・オリジナル・アルバム「2 Girls」をリリース(オリコン・アルバムランキング5位)。

全国5ヵ所を股にかけたライヴ・ツアー『YU-A 2 Girls Live Tour PERFORMANCE2011』では地元北海道での凱旋パフォーマンスも実現。
5月には3.11の東日本大震災を受けて綴ったメッセージ・ソング「夜明けが来るまで」、9月には母親への感謝を歌った「ごめんね、ママ」をリリース(ミュージック・ビデオには実の母親も出演)。

2012年2月、通算8枚目となるシングル「あなたの笑顔」(読売テレビ・日本テレビ系 木曜ミステリーシアター『デカ黒木鈴木』主題歌)が発売となった。
また5月23日には、3枚目のアルバムとなる「DREAM」をリリース。

9月8日の大阪BIG CAT から3 度目となる全国ワンマンライブ・ライブ・ツアー『YU-A DREAM Live Tour PERFORMANCE 2012』をスタートさせ、大阪・名古屋・札幌・福岡をへて、東京SHIBUYA-AX でファイナルを迎える。

泣き歌から、ピアノ弾き語りのみならず、バク転、ソロダンスパフォーマンスなどを披露し多くのファンを魅了した。
そしてまた、彼女が発信するファッションやライフスタイルにも大きな注目が集まっている。