SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

17/7/1(sat) MODERN DISCO 2nd Anniversary

REPORT

17/7/1(sat) MODERN DISCO 2nd Anniversary

LINE UP
Oliver Nelson/YOSA/TAAR/mayurashka/KEISUKE MATSUOKA/U NGSM
and more…

東京に新たなムーブメントを巻き起こし、多くのファンをもつパーティ「MODERN DISCO」が2周年を迎えた。
MODERN DISCO 2nd Anniversaryとして、スウェーデン出身の若手最注目アーティスト”Oliver Nelson“を招聘、最高のアニバーサリーを迎えることができた。
軽Modern Disco low-33軽Modern Disco low-40
オープン後、会場はいつも通りMODERN DISCO独特の少し大人な雰囲気がする。そんな空間を作りだすのは、Mayurashka・KEISUKE MATSUOKA。
軽Modern Disco low-9軽Modern Disco low-1
そして、MODERN DISCOレジデントDJの一人、YOSA。このパーティを支え、また牽引していく彼の時間はとても気持ちがいい。ゆっくりとサウンドに揺れるだけだったフロアが徐々に熱くなっていく。
軽Modern Disco low-24軽Modern Disco low-21
フロアに一体感をもたらし、大いに盛り上がりをみせ始めた時、Oliver Nelsonが登場。
軽Modern Disco low-26軽Modern Disco low-32
一気にヒートアップした会場、スペシャルゲストのプレイが待ち遠しい中、YOSAの時間が終わって欲しくないとも思った瞬間だった。
軽Modern Disco low-29
日本のアンダーグラウンドシーンを代表するYOSAから、今世界の注目を集める若手注目アーティストOliver Nelsonへのバトンタッチ。もう1人、MODERN DISCOに欠かすことの出来ないTAARもステージに駆けつけなんとも豪華な3ショットが実現した。
軽Modern Disco low-55軽Modern Disco low-41 軽Modern Disco low-60軽Modern Disco low-43
KygoやTobtokと並んで、90年代生まれのスウェディッシュNu Breedの中では将来がもっとも期待されているプロデューサー/DJであるOliver Nelson。歓声が会場を包み込み、その人気と実力をみせつけた。楽屋では、サインも頂きました!
軽Modern Disco low-61軽Modern Disco low-71 軽Modern Disco low-44軽Modern Disco low-69
そして続くのはTAAR。プロデューサーの枠に収まらない次世代の音楽家として活躍している彼は、YOSAと並びMODERN DISCOのレジデントを努めている。MODERN DISCOの成功と今後を担う2人の共演は、とても幸せな時間だった。
軽Modern Disco low-72軽Modern Disco low-19 軽Modern Disco low-15
今回、これまでの開催よりもより多くの若い層が訪れていた。新しい世代に、このパーティを体感してもらえたことはとても嬉しい。そして3周年へと向かうMODREN DISCOに是非とも期待していただきたい。

PHOTO by Masanori Naruse